季節の料理

●コースメニュー

(1)旬のお野菜のコース:5,000円から(3名様以上)
畑で採れた野菜をふんだんに盛り込んだお料理です。季節や収穫量によりメニューが変わります。
ご予算や内容(魚等を使うなど)により、ご希望の価格を提示いただく事も可能です。お気軽にご相談ください。

●単品メニュー

(1)天ぷらの盛り合わせ:時価(基本的に1,800円)
海老や季節の野菜を中心に盛り込みます。天塩でお召し上がりいただきます。野菜の構成を一番楽しめる一品です。
沖縄で無添加養殖されたエビを使っています。野菜は、季節の採りたてのものを使います。良質なサラダ油を使っているので、酸化しづらくカラっと揚げることができます。しかも、時間が経ってもいやな臭いがしません。
サラダ油の管理には手間を掛けています。エビは一般に売られているものではないので、発注後、一週間ほど時間を要します。野菜は、種をイオン化処理をして蒔きますが、条件が合わないと芽が出ないこともあります。また、気候によっても左右されるため、必ず用意できる訳ではありません。何卒、ご了承ください。

(2)夏野菜の唐揚げ:1,000円
「茄子、人参、伏見甘長とうがらし、とうもろこし、じゃが芋、タマネギ、枝豆、アスパラ、陸海苔、インゲン、ゴーヤ」などを使った、野菜好きにはたまらない唐揚げです。
当店の畑で種を蒔く所から始めているので、その年によって収穫する野菜が異なります。早く収穫できる野菜でも、最低一ヶ月はかかります。半年かけて収穫できる野菜もあり、発芽育成の時間は野菜によって変わります。

(3)ふわふわにら卵:1,000円
自然栽培のニラと紀州産の卵を使用しています。ニラは、春(5月~12月)までの間で収穫できます。
取り立てのニラってこんなに身体にしみこむんですね。酒だけで炒めた生醤油と炒りごまの風味とふわふわの卵が口の中いっぱいに広がります。

(4)旬のサラダ:800〜1,000円
生で食べれる旬の野菜を使い、女将の発想で内容を考えています。例えば、大根、リーフレタス、人参、春菊、キュウリ、トマト、キャベツなどが「旬のサラダ」の中に入っています。
雨が続くと値崩れを起こしやすいのが夏野菜です。例えば、リーフレタスは栽培が簡単なような気がしますが、長雨が続くと発芽しないため収穫が難しい野菜なのです。

(5)自家製ぬか漬け:800円
「大根、キュウリ、人参、ごぼう、ゴーヤ、生姜、レンコン、青トマト、サツマイモ」をぬか漬けします。
ぬか床に使う米糖は、滋賀県の無農薬有機の物を取り寄せています。床の中には、自家製山椒とたかの爪以外は入れません。毎日のぬか床の手入れは、おいしいぬか漬けを食べてもらうために欠かせない作業の一つです。手間はかかりますが、お客様のために、丹精込めて手入れをしています。
一夜漬けのあっさりとした味と古漬けの酸味が楽しめます。腸内微生物が一気に増えますよ!!

(6)味噌すいとん:1,000円
手作り赤味噌と白味噌(ともにJAS認定)を汁にして、「季節の野菜、北海道産オーガニック小麦粉(JAS認定)、瀬戸内海宇和島のイワシ」の具が入っています。
赤味噌は2月寒仕込み、白味噌は3ヶ月仕込み。白味噌は麹(こうじ)を3倍入れることで、とても甘い味噌になります。煮干しは市場から仕入れて、頭とはらわたを丁寧に取り除き三枚にします。
無農薬有機の強力粉はそれだけで充分甘みがあり、シコシコとした食感が楽しめます。自家製味噌と煮出し出汁の味が効いております。

(7)あげ出し豆腐:800円
旬の野菜、添加物が入っていない九州産の大豆を使っています。煮干しのダシに日本酒とみりん、醤油で味を整えます。
熱々のあげたお豆腐を出汁醤油で、ちょこっと添えた野菜の天ぷらとご一緒に。

(8)飛龍頭(ひりゅうず):900円
一般的には、がんもどきと呼ばれております。
「ごぼう、人参、豆腐、キクラゲ」を基本に旬の野菜も時折入れます。大和芋も使用しています。
豆腐を絞り、野菜を切り大和芋、酒、みりんを入れ、型を整えて油で揚げます。

(10)ホワイトカレー:1,350円
「タマネギ、旬の野菜、エビ、生姜、グローブ、スイートバジル、ニンニク、たかの爪、魚醤(ぎょしょう)、塩」を使ってじっくり煮込んで作ります。
タマネギの甘味だけが頼りの一品。3時間かけて煮込んだタマネギの甘味が、おいしいスープとなります。

(11)蒸し野菜:1,200円
「旬の野菜、キャベツ、タマネギ、人参、零余子(むかご)、ニラ」などを使って調理します。全て当店の畑で採れた、自慢の野菜です。
セイロに入れて焼く10分で仕上がります。しょうゆと酢で合わせたタレに、大根おろしを添えます。

(12)銀鱈(ぎんたら)焼き or 煮:1,350円
「銀鱈、煮ゴボウ、旬の野菜、伏見甘長とうがらし」を使います。
煮酒で一度、臭みを抜く、合わせしょうゆで煮込み時に濃口しょうゆを合わせる事で、魚のうま味を感じさせます。ていねいに串打ちした魚をじっくりと焼きます。